妊娠線ができ始めたらかゆい症状がある?肉割れの対処方法は?




妊娠中は、身体がどんどん変化していきますね。

その変化は、時に肌トラブルを起こす場合もあります!

 

妊娠線かゆみといったトラブルのない肌を目指したいけど、どうしたら良いのでしょうか?

 

それは肌トラブルは何故起きるのかを知り、きちんとケアをすることが大切です。

正しい方法でケアをしっかりして、肌トラブルを起こさないようにしましょう♪

 

ということで今回は、「なぜ?どうして?」という疑問と一緒に肌の正しいケア方法をご紹介していきます。

あと、1番オススメできる妊娠線予防クリームも紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

妊娠線ができ始めたらかゆい症状がある?肉割れの対処方法は?

デリケートな肌になっている妊娠時期だから肌トラブルが起こりやすい

 

悪阻や体の痛みなど目立つ症状もありますが、肌トラブルも辛いものです。

 

私は、妊娠中にいつも使っている化粧水などが合わなくなりました。

日常で使っている物が合わなくなってしまう程、妊娠中は肌がデリケートになりがちです。

しかも、お腹が膨らみ始めているのにケアしていないと、急に下腹部がごわつきかゆみが出てきました。

 

気になり、鏡でみると下腹部にミミズのような赤い線が!!

 

「何これ!?もしかして妊娠線!?」

妊娠線は何の痛みもなく、気が付いたら出来ていたという方も少なくありません。

 

産後は、妊娠線も薄くなりましたが、よく見るとやっぱりになっています。

あの時、きちんとケアしておけば~!!なんて私のように後悔しないように、妊娠中のケアをしっかり行いましょう。


スポンサードリンク

妊娠中の肌トラブルが多い原因は?

 

妊娠中、肌がかゆくなることがあります。

身体がかゆくても市販の薬を塗るには抵抗があるし我慢している方も多いのでは?

 

と、その前になぜかゆみが生じるのか見てみましょう。

 

◎かゆみが生じる原因は?

かゆみには、どんな原因が考えられるのでしょうか?

 

  • ホルモンバランスの変化
  • 妊娠線が出来てかゆい
  • 肌着が合わない
  • 肌が乾燥している
  • 肝機能の低下
  • 代謝が上がる

 

これらの原因が主なものですね。

色んな原因がありますが、なかには自分で対処できるかゆさもあります。

 

◎特に妊娠線が出来てかゆい!

これは、妊娠線が出来ること・かゆいことダブルでですよね!

妊娠線が出来ると軽いかゆみが伴います。

 

ただ、絶対にかいてはダメです。

肉割れを刺激することで益々ひどい状態になります。

 

実は、妊娠初期にきちんと対処することで、妊娠線妊娠線が原因で起きるかゆさも予防することが出来るのです。

>>授乳中のママは知ってて当然?母乳に栄養がないと赤ちゃんはどうなるの…?

>>ベビー用品はいつ買うべき?赤ちゃんグッズを買い揃える、準備するタイミングは?

 

そもそも妊娠線ってなに?

そもそも、妊娠線ってどうやってできるのでしょうか?

 

妊娠中は、急激にお腹が大きくなりますね。

短期間に皮膚が引っ張られることで皮膚の伸びが追い付かず、真皮の断裂が起こってしまうことがあります。

 

皮膚が引っ張られて出来る断裂痕のことを妊娠線と言います。

 

肉割れのようなミミズっぽい線として皮膚に現れます。

ちなみに、体重増加により起こるので、男性にも起こります。

 

この嫌な妊娠線ですが、お腹だけケアすればと思っている方もいるかと思います。

ですが、乳房や太ももなどにも出来るため、身体全体のケアをすることが大切ですよ。


スポンサードリンク

妊娠線を予防するにはどうすれば良いの?

 

妊娠は、どうしてもお腹が大きくなるので仕方ないかと諦めていませんか?

でも、しっかりとケアすれば対処することができますので、安心してください。

 

妊娠線を予防するポイントは、大きく3つあります。

 

・急激な体重増加を避ける。

体重が増えることは仕方がありません。

少しずつゆっくりと体重が増えるようにコントロールしていきましょう。

 

・妊娠初期からケアを始める。

お腹が大きくなってからではなく、お腹が大きくなる前からケアを始めましょう。

肌の質をケアしないと、妊娠線だけじゃなく別の肌トラブルも起こしてしまうかもしれませんよ。

 

・しっかりと保湿する。

妊娠線の出来にくい肌とは、潤いのあるもちもちとした柔らかい肌です。

そのために肌の乾燥を避け、しっかりと保湿が欠かせません。

ですので、保湿の際にマッサージをして肌を柔らかくしましょう。

 

◎ひとこと

乾燥しやすい季節の変わり目や冬はよりケアを入念に行いましょう。

また、ママになる身体をコントロールするのは大変ですが、嫌な妊娠線を防ぐためにも気を付けましょう。

 

出来てしまってから保湿をやめるのではなく、妊娠線が増えないためにも保湿はずっと続けましょう。

妊娠中は特にデリケートになっているため、保湿クリームは専用のものをオススメします!


スポンサードリンク

オススメ保湿クリームについて!痕を絶対に残したくないなら必ず見よう

女性ならば妊娠線が出来てしまうのは、どうしてもですよね。

 

そんな時には徹底的に肌を保湿してケアしないといけないのですが、保湿クリームはどのクリームでもよいわけではありません。

パッケージの後ろを見てみると、入っている成分が妊娠中のケアクリーム普段使い用の保湿クリームとでは全然違います!

 

また、お腹には赤ちゃんがいる大切な身体ですから、保湿クリーム選びも大切です。

保湿クリームを選ぶなら、刺激性の少なく安全性があるもの、けれどしっかりと保湿出来る物がよいですね。

 

でも、保湿クリームも沢山あるので、「どの商品がよいのか分からない!」なんて方も多いのでは?

 

そんなママにオススメする妊娠線予防クリームを紹介していきます。

 

圧倒的な愛用者数で支持され続けている妊娠線予防クリーム TOP3

NO.1 ベルタ「ベルタマザークリーム」

 

葉酸サプリで有名なブランド「ベルタ」。

このベルタからとうとう妊娠線予防クリーム「ベルタマザークリーム」が登場しました。

 

ベルタの特徴を最大限に活かした妊娠線予防クリームだから、ベルタマザークリームは他の妊娠線予防クリームとは違い、保湿だけの効果ではありません。

保湿以外にも、葉酸などの美容成分がたっぷりと入っていますので、肌を綺麗にしたり体を引き締めたりする効果があるんです。

 

また、当然ですが無添加&オーガニック製品として作られています。

なので、ママの肌ケア以外にも赤ちゃん用の保湿クリームとしても使えますよ。

 

母子健康手帳などにも掲載されているブランドだからこそ、安心して使用することができます。

また、この掲載から分かる通り、妊娠線予防の実績は言うまでもありません。

 

安心安全な妊娠線予防クリームとして、愛用者がたくさんいるのがベルタマザークリームです。

数ある妊娠線予防クリームでどれを選ぼうか迷った時には、まず最初に手にとってみることをオススメします。

 

▼公式サイト限定:初回500円&送料無料!安心のベルタブランドの妊娠線予防クリーム▼

>>ベルタマザークリームの公式サイトはこちら

 

NO.2 アロベビー「アロベビーフォーマム」

 

育児を頑張るママなら絶対に1度は聞いたことがあるブランドが「アロベビー」です。

たくさんのマタニティーグッズを取り扱っているブランドなので、ここの製品を何か1つは使ったことがあることでしょう。

 

そんなアロベビーの中でも特に愛用者が多いのが妊娠線予防クリーム「アロベビーフォーマム」です。

楽天市場などの通販サイトでも、圧倒的な高評価レビューがありますので、保湿クリームとしては超一流のアイテムです。

 

アロベビーフォーマムの最大の特徴は、圧倒的な保湿効果です。

 

  • ヒアルロン酸10倍の集中型保湿力を持つ希少成分「サクラン」
  • 24時間も保湿効果が持続する持続型保湿の「アクアキシル」

これらの希少成分が含まれていることで、他の保湿クリームとは一線を画す保湿力を実感することができます。

 

また、無添加&オーガニック製品であることは当然なので、赤ちゃんのスキンケアにも使えます。

 

アロベビーフォーマムは安心の全額返金保証付きなので、合わないと感じた場合にはすぐに全額返金してもらってくださいね。

 

▼公式サイト限定:70%OFF&全額返金保証付き!口コミから分かる実績「アロベビーフォーマム」▼

 

NO.3 ノコア「アフターボディトリートメントクリーム」

 

ノコアの妊娠線予防グッズは、他の妊娠線予防クリームとは違い「アフターケア」に特化して作られています。

当然、妊娠初期から予防アイテムとしても使うことができるのですが、アフターケアに特化しているので、出来てしまった妊娠線のケアもできちゃうのです。

 

このことから分かる通り、ノコアの妊娠線予防アイテムは、圧倒的な保湿効果と肌ケアを実感することができます。

保湿成分だけじゃなく、肌を綺麗にするための美容成分もたっぷり含まれていますので、出来てしまった妊娠線のケアも出来ちゃうんです。

 

「妊娠線が気づいたら出来ていた!」なんて時には、絶対に使うべきアイテムなのは間違いありません。

 

▼公式サイト限定:送料無料&全額返金保証付き&1000円OFF!「アフターボディトリートメントクリーム」▼

>>妊娠線・肉割れ線あきらめる必要はありません!ノコアでアフターケア【ノコア公式サイト】

 

ベルタマザークリームがなぜ圧倒的に人気で使われているのか

なぜ、この「ベルタマザークリーム」をオススメするかというと、なんといっても知らない人がいないほどの有名ブランドだからです。

前述しましたが、母子健康手帳にも掲載されているブランドですからね。

なので、育児を毎日頑張るママだったら特に、「ベルタ」が安心安全なブランドであることは知っていると思います。

 

直接肌に浸けるものだからこそ、安心なブランドで安心な成分が入っているものを使いたいですよね。

特に妊娠中ともなると、お腹の中の赤ちゃんにも影響がないようなものを絶対に選ぶべきですよ。

 

また、ベルタの妊娠線予防クリームは、何より保湿以外にも肌ケア効果の実績が有名です。

愛用者が多いので本当に口コミの評価がとても多いですし、その口コミがとても高評価なものが多いですからね。

 

・妊娠4カ月から定期購入してお腹と胸に塗っていました。伸びがよく使いやすかったです。ウエストは最終的に1m近くまでいきましたが、全く妊娠線ができず、2週間前に出産して綺麗な状態のままキープすることができました。コストが高いのが難点でしたが、効果は抜群で二人目を妊娠したらまたお世話になろうと思います。

・毎日しっかり塗っています。今のところいい感じで、割れることはありません。これからもしっかり塗っていきます。

・妊娠5カ月から使い続けてますが、臨月になった今でも妊娠線できていません。肌も弱いほうですが、特にトラブルなく使用できました。おなかとおしり~腰にかけて塗っていますが、そうすると1日2回使用するには1カ月分としては足らないので他のチープなクリームと併用していました。定期購入でお得になっているにしても、お値段張るのでもう少し安価にしてもらえるか、量を増やしてもらえるかして欲しいというのが希望です

出典:楽天市場

 

妊娠線予防クリームは何度も言いますが、保湿しても肌に効果がなければ意味がありません。

皮膚が乾燥していると皮膚が固くて伸びませんから、十分に肌に水分が届くことが大切なのです。

 

ベルタの妊娠線予防クリーム「ベルタマザークリーム」は、どうすれば肌を綺麗な状態に維持できるかを考えて作られています。

なので、ベルタマザークリームを初めて使ったときには驚くかもしれませんね。

ぜひ、この保湿力・肌ケア力を実感してみてくださいね♪

 

嬉しい超微香料!さらに妊娠中嬉しい無添加の成分

妊娠中は、匂いに敏感な方も多いでしょう。

私は、オイル自体の匂いがアウトでした…。

 

そこで、クリームでいいものがないかと探した所、雑誌で掲載されていたベルタマザークリームをみつけました。

 

ベルタマザークリームは、匂いに敏感な人でも安心して使える超微香料となっています。

「それなら無香料にしなよ!」と思うかもしれませんが、超微香料の方が良かったりします

 

というのも、クリームを浸けた瞬間だけほんのり爽やかな匂ってきて後は匂いませんからね。

だから、浸けた瞬間の最初だけ「あ!いい匂いだな」と、最高の時間を感じること出来るんです。

 

これだと匂いに敏感な人でも、逆に嬉しくなること間違いなしですよ。

瞬間的な良い匂いを堪能することが出来るんですからね♪

>>ベルタマザークリームの公式サイトはこちら

 

妊娠線予防クリームなど保湿クリームは安心安全なものを選ぶことが鉄則

赤ちゃんがお腹にいるからこそ、安全な成分を選ぶことが大切ですよね。

その点では、特にベルタの「ベルタマザークリーム」は絶対的な自信を持っています。

 

ベルタマザークリームは、無添加でありオーガニック製品です。

また、国内で製造されているので、完全なMADE IN JAPANの保湿クリームとなっています。

 

植物天然由来の成分だけで作られた保湿クリームだからこそ、妊娠中のママはもちろん、赤ちゃんにだって使えたりします。

妊娠線予防クリームとして使っていた後に出産した場合にも、ベルタマザークリームはベビークリームとしても使えるんです。

 

これは安心安全な無添加のオーガニック製品だから出来ることです。

 

オーガニックの保湿クリーム以外で赤ちゃんの肌に塗ってしまうと、肌トラブルを起こすことだってあります。

湿疹やかぶれなどが起きてしまうがあるんです。

 

だから、安心安全なものだけで作られた保湿クリームは本当に貴重で大事な存在なんです。

 

赤ちゃんにはベビークリームとして、大人は妊娠線予防クリームと保湿クリームとして、ベルタマザークリームを何役を活用しちゃいましょう♪

しっかりと保湿することで、妊娠線や乾燥や妊娠線によるかゆみも全て防ぎましょう。

>>公式サイト限定:初回500円&送料無料!ベルタマザークリームの公式サイトはこちら

 

まとめ

妊娠中、お腹が膨らみ、もうすぐ赤ちゃんに会えると期待でいっぱいですね。

妊娠中は、ママの身体に大きな変化が起きています。

その変化を見逃さないで!

 

かゆみや妊娠線は仕方ないことではありません。予防できるものです。

そのためにも保湿クリームには、安全で低刺激のクリームを選びましょう。

 

ベルタマザークリームは妊娠中のデリケートな時期だからこそ使って欲しい成分が入っています。

安心の出来るクリームで毎日ケアをしましょう。

 

また、体質的に妊娠線が出来やすい方もいます。

ケアしていたのに妊娠線が一本出来てしまったという方もいます。

 

しかし、ケアをしていたから、妊娠線が少なく済んだかもしれませんね。

しっかりとケアをして、肌トラブルの少ない産前産後を目指しましょう。

 

ベルタの公式サイト公式サイト限定:初回500円&送料無料

 

>>ベルタマザークリームの公式サイトはこちら<<

 

▼こちらの記事も一緒に読まれています▼