妊婦は骨盤ベルトをいつからいつまで付けると効果的?産後まで巻くの?




ベビー&マタニティ用品売り場や、通販サイトなどで、『骨盤ベルト』を見かけたことがある方って多いですよね。

きっとあなたもどこかで骨盤ベルトを見つけて気になったのではないでしょうか。

 

ただ、骨盤ベルトって色んな疑問がありませんか?

『産前産後用?妊娠中も巻いていいの?』
『どこに巻けばいいの?』
『いつからいつまでつけるの?』
『どんな効果があるの?』
などなど、疑問を持っている妊婦さんやママさんがたくさんいるのが事実ですからね。

 

でもそんな悩みは、今回の内容を見れば必ずスッキリ解決できますよ♪

妊娠中の体は本当に大事な体なので、些細な疑問でも全て解決していきましょう。

また今回は、おすすめの骨盤ベルトと実際に使ってみた感想も紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね。

スポンサードリンク

妊婦は骨盤ベルトをいつからいつまで付けると効果的?産後まで巻くの?

腰を守るためには必要な骨盤ベルト!産後のママは絶対に使おう

 

妊娠中や産後に腰痛で悩む女性は多いですよね。

ただ、これから育児で余計に忙しくなるママの体は、絶対にケアしておかないといけません。

 

そんな時に役に立つのが骨盤ベルトです。

まず第一に、骨盤ベルトは妊娠が分かったらつけましょう!でないと、どんどんお腹が大きくなって重くなっていくので、腰に負担がかかってしまい腰痛持ちになってしまうかもしれませんよ。

 

また、つける位置も適切な位置につけて、より効果的に使いましょう。

意味のない付け方をしていると、ただ単純にお腹を圧迫しているだけになりますからね。

骨盤ベルトは妊娠初期からつける

妊娠初期は、まだお腹も出ていないため、腰痛などの症状も少なく骨盤ベルトの出番ではないと思うかもしれません。

しかし、妊娠初期から筋肉や靱帯をゆるませるリラキシンが分泌され、骨盤がゆるみはじめます。

そして内臓や子宮がさがり、後々腰痛などのマイナートラブルにつながります。

そのため骨盤ベルトを、妊娠初期からつけることをオススメします。

 

筆者は、妊娠中期から後期ごろにつけ始めました。しかし、それでは遅かった…。

というのも、妊娠後期に腰痛に悩まされたんです…。


スポンサードリンク

骨盤ベルトはどこにつけるの?どれくらい締め付ければいい?

 

恐らく、骨盤ベルトのつける位置を間違っている方は多いかもしれません。

きっと、あなたが思っているよりも下の位置に骨盤ベルトはつけます。

骨盤ベルトを巻く位置は、上前腸骨棘(腰に手を当てたときに指先が触れるとがった部分)の下、大転子(太ももの側面の少し出っ張っている部分。股関節の横あたり)より上の、恥骨の高さで巻きます。

必ず上前腸骨棘より下で巻いてくださいね。

 

適切な巻く位置は文字で見ても分かりにくいと思うので、検診の際に、実際に助産師さんに教えてもらうことをオススメします。

助産師さんに巻いてもらった時、『え?こんなに締め付けるの?赤ちゃん大丈夫』と思うくらい締め付けられます。

ですが、『これくらい締めないと意味がないのよ〜。赤ちゃんはもっと上にいるから大丈夫』と言われました。

なので、あなたが想像している以上に締め付けても影響はないんです。

 

ただ!!

やっぱり怖いと思いますので、最適な締め付け具合などを知りたい場合には、助産師さんに直接指導してもらいましょう♪

骨盤ベルトは産後も巻くの?答えはYESです。

産後もぜひ巻きましょう。

 

妊娠出産によって広がった骨盤は、ベルトを巻かなくても、ホルモンの働きで自然に閉じようとします。

しかし、そのまま放っておくと歪んで閉じてしまうのです。

骨盤ベルトで骨盤を正しい位置に固定することで、もとの正しい位置に戻すことができます。

 

筆者が通っていた整骨院の先生曰く、『産後6ヶ月までが勝負。それまでは毎日しっかり巻いてね』だそうです。

それ以降でも意味がないわけではありませんが、この産後6ヶ月までが1番戻りやすい時期なのです。


スポンサードリンク

どんな骨盤ベルトがあるの?おすすめの骨盤ベルトを紹介

人気の種類やジャンルなどは知っておくべき

 

骨盤ベルトもたくさんの種類があって、どれを選べばいいのか分かりませんよね。

ということで、ここでオススメ商品を3つ紹介したいと思います。

どれも産前産後に使えるものなので、ぜひ自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

 

筆者の家の近くにあるアカチャンホンポでは、骨盤ベルトの試着ができました。

なので、あなたの家の近くにこうした店舗があるならば、実際に試着してみるのも良いでしょう♪

①ワコール マタニティ 産前&産後 骨盤ベルト 産前 産後  (S・M・Lサイズ)

 

大手下着メーカーのワコールから発売されている骨盤ベルトです。

大手メーカーが作っているものだから、やっぱりしっかりと安定してつけることができます。

 

②犬印本舗 マタニティー 産前 産後 骨盤ベルト なが〜く使えるマタニティベルト

 

腹帯などでも有名な犬印から発売されている骨盤ベルトです。

商品名の通り、本当にながーーく使える骨盤ベルトとなっています。

これからもずっと使い続ける場合には、これがオススメですね♪

 

③トコちゃんベルト

 

骨盤ベルトと言えば、1番有名なのはこの『トコちゃんベルト』ではないでしょうか?

トコちゃんベルトは、実際に産院などでも使用されています。

※ちなみに、筆者もこれを愛用しています。


スポンサードリンク

トコちゃんベルトを実際に使ってみた感想

 

2人目出産後4ヶ月の筆者、現在進行形でトコちゃんベルトを愛用中です。

妊娠中も腰痛に悩まされましたが、これをつけることで緩和されました。

 

お腹が大きくなると、どうしても腰に負担がかかってしまいます。

なので、ベルトで負担がかかる部分を支えてあげるイメージですね。

 

また産後すぐは、骨盤がグラグラしている気がして、歩くのも違和感がありました。

でもベルトで締めると、それがマシになるんです!カッチリと支えられている感じがしました。

 

産後4ヶ月の今も、寝る時以外はなるべくつけるようにしています。

そのおかげか、今のところ産後は腰痛もなく過ごせています。

骨盤ベルトを使う重要性!体のケアは絶対に意識しよう

産後は育児をする中で、自分のことは後回しになってしまいがちです。

ですが、骨盤ケアはしっかりしておくと、きっと後々の自分の体のためになります。

 

妊娠中の方も、ぜひ今から骨盤ベルトをつけましょう。

これから出産を控えた大切な体です。

体をしっかりケアしてあげて、安産できる体にしておきましょう!


スポンサードリンク

まとめ

妊婦の体は、今後の出産を控えているので、出来るだけ大事にケアしてあげるようにしましょう。

そして妊娠中のママは、どんどん重たいお腹になってきているので、少なからず腰に影響も出てくるでしょう。

なので、出来ることなら骨盤ベルトなどで、腰のケアも怠らないようにしてあげましょうね♪

 

ただ、締め付けることを前提とする骨盤ベルトは、お腹を圧迫させてしまうことあります。

だから絶対に正しい付け方をしてくださいね。

大事な赤ちゃんがお腹の中にいますので、無理な締め付けだけは控えましょう!

 

▼こちらの記事も一緒に読まれています▼

>>アロベビーフォーマム(妊娠線予防クリーム)の効果効能はどうなの?実際に使って調べてみた

>>ベビークリームのオススメはオーガニックの保湿ケアクリーム!新生児のスキンケアに良い

先輩ママの口コミや評価から効果的な妊娠線予防クリームを紹介

「妊娠線を絶対に作りたくない!」この強い気持ちがある女性は必見!
妊娠線予防の専門クリームやオイルを紹介。
↓安心の成分と先輩ママたちの口コミや評価から実績のあるケアグッズを見つけてくださいね。↓

>>先輩ママの口コミ、評判が良い妊娠線予防クリームはこちら