冬は授乳インナーがおすすめ!暖かい長袖の服装は寒さ対策に必需品だ




出産を乗り越えて我が子との感動の対面も束の間、バタバタの子育てが待っています。

特に赤ちゃんが授乳期の間は授乳のストレスもあるので、お母さんにとっては大変な時期が続きます。

 

授乳問題は本当に大変で、いつでもどこでも赤ちゃんはお構いなしに母乳をおねだりしてきますからね。

だから、自宅ではもちろん外出先でも、とにかく授乳しやすい服が必須になってくるんです。

 

でも、寒い冬は着込むと授乳しにくいのではと心配になりますよね。

外出先での授乳が本当に大変なんじゃないかと・・・。

 

でも防寒対策をしないと寒いだけでなく風邪をひいてしまいますし、どうすればいいのでしょうか?

 

この問題を解決するためには、授乳インナーという便利アイテムのことを知っておくと良いですよ♪

 

ということで今回は、冬の寒さ対策にバッチリなおすすめの授乳インナーを紹介していきます。

この冬に買っておきたい便利な授乳インナーはコレだ!!

スポンサードリンク

冬は授乳インナーがおすすめ!暖かい長袖の服装は寒さ対策に必需品だ

寒い冬に授乳インナーは絶対に必要!

 

最初にこれだけは言っておきたいということは、「冬に授乳インナーは絶対に必要」です。

 

最近では冬にヒートテックを着込むという人も多いと思います。

ですが、授乳期にもしっかりとしたインナーを着こまないと、風邪を引いて赤ちゃんに風邪を移してしまう心配もありますよ。

 

まだ赤ちゃんは、自分で体調管理も出来ません。

だから、風邪が大きな病気を引き起こしてしまう可能性だってあるんです。

それくらいデリケートな身体なのです。

 

赤ちゃんの体調管理はお母さんの体調管理ということで、赤ちゃんのことを思うのであれば、まずは自分の体調管理が大切なんですよ。

授乳インナーは暖かいだけではなく、授乳もしやすいので絶対に1枚は持っておきたいですね。


スポンサードリンク

授乳インナーのメリットとは?

普通のインナーであれば襟元が伸びてしまう!

「授乳インナーを買うのは勿体ない」と避けてしまうお母さんも多いのが現状です。

なので、授乳期もそのまま普通のインナーを使い続けているお母さんも少なくありません。

 

しかし、普通のインナーは首元を頻繁に伸ばすことを想定して作られていません。

普通のインナーは首元を伸ばして胸を出すことで、首元がすぐに伸びてしまって使い物にならなくなります。

 

その点、授乳インナーは授乳することを想定して作られているので、インナーの伸びを気にする必要がありません。

 

授乳インナーを買うのがもったいないと普通のインナーを使っていても、すぐに普通のインナーが伸びて使い物にならなくなっては、逆にコスパが悪いですよね。

冬場は毎日、頻繁に替えるものだからこそ、授乳インナーは勿体ないと思わずに買っておいた方がいいのです。

 

かさばらないので授乳の時にストレスがない!

 

冬は寒いので、やはり着込んでしまいます。

着込んでしまうと授乳の時に脱いだり、裾を捲ったりするのもストレスが溜まりますよね。

 

でも、授乳インナーだと不必要な脱ぎ着を頻繁に繰り返す必要がありません。

ノンストレスで授乳できるのが授乳インナーなんです。

 

授乳インナーは赤ちゃんにすぐ授乳させられるため、赤ちゃんへのストレスを無くすだけじゃなく、お母さんの精神衛生的にもいいのです。

 

また、そこまで高いアイテムでもありませんので、便利グッズは持っておくことをオススメします。

 

服を汚さない!

授乳期のお母さんにとって、母乳の漏れも大きな悩みです。

 

普通のインナーは汗を吸うということは想定していますが、溢れる母乳を想定して作られていません。

なので、どうしても服に滲み出してしまったりして、汚れてしまうということもあります。

 

お気に入りの服を汚してしまったら、それだけでテンションが下がってしまいますよね。

 

そういった不足な事態を無くしてくれるのも授乳インナーの大きなメリットなんです。

いろんな面で、お母さんの余計なストレスから守ってくれます。


スポンサードリンク

おすすめの授乳インナーを紹介

授乳口付きハイネックインナー

 

いくら汗をかきづらい冬場と言っても、一日に数回はインナーを変える必要があります。

また毎日使うものということもあり、複数枚買って用意していく必要があります。

 

そんな授乳インナーだからこそ、「少しでも安いものがいい」と思うのは当然ですよね。

この授乳口付きハイネックインナーは、1000円以内で買えるのでとにかく安く、重宝すること間違いなりません。

 

もちろん安いだけではなく、吸湿・発熱性も抜群で、大きい授乳口も付いているということで、使い心地も抜群です。

 

メインの授乳インナーとしてはもちろん、自宅用として使っている人も多い、安くていい授乳インナーです。

 

授乳あったかインナー・タンクトップ

 

秋から春先まで使えると人気のタンクトップタイプの授乳インナー

その中でも、ストレッチ性抜群で着心地、使い心地も好評なのが「授乳あったかインナー・タンクトップ」です。

 

タンクトップになっているので長く使えるだけでなく、長袖特有のもたつきがないというのも大きなメリットです。

 

授乳口がカシュクールタイプになっており、左右に開くだけですぐに授乳ができます。

また値段もリーズナブルなので、一枚持っておくと便利ですよ。

 

C.M Maternity

 

クロスオープンマタニティウェアは、ブラトップタイプになっているので、母乳パッドと合わせて使うことで母乳による衣服の汚れが気になりません。

 

クロスオープンタイプならではの使い心地が大好評で、袖も七分丈になっているのでコーディネートの邪魔をしません。

 

カラーバリエーションも豊富で、コーディネートに合わせておしゃれに選べるのも嬉しいポイントですよね。


スポンサードリンク

まとめ

今回は冬の寒さ対策にバッチリな、おすすめの授乳インナーを紹介していきました。

 

寒い冬でもストレスなく授乳することができる授乳インナーは、この冬には絶対に必要になってきます。

お母さんにとっても赤ちゃんにとても、この冬を快適に過ごすことができる授乳インナーは、早めに買っておこう!!

 

溢れる母乳のせいで服が汚れてしまったり、面倒な脱ぎ着を省略できますからね。

ママのストレス軽減のためにも、オススメですよ♪

 

▼こちらの記事も一緒に読まれています▼

>>人気NO.1のベルタ葉酸サプリの評価&評判を徹底調査!口コミレビューで真実を知ろう

>>夜泣きが激しい子供にはオーガニックの「すやねむカモミール」がオススメ

>>肌がデリケードな妊婦や赤ちゃんに使える無添加&オーガニックのクレンジングジェル

先輩ママの口コミや評価から効果的な妊娠線予防クリームを紹介

「妊娠線を絶対に作りたくない!」この強い気持ちがある女性は必見!
妊娠線予防の専門クリームやオイルを紹介。
↓安心の成分と先輩ママたちの口コミや評価から実績のあるケアグッズを見つけてくださいね。↓

>>先輩ママの口コミ、評判が良い妊娠線予防クリームはこちら