母乳のニオイが臭いのはなぜ?その原因、理由から対処法を紹介




母乳育児をしている時に、ふっと「自分の母乳が臭い?!」と感じた経験はありませんか?

母乳に臭いが出てくる原因はたくさんあるので、それらを改善しないといけません。

 

母乳は、特にママの食べた物がそのまま影響し、そのまま赤ちゃんに栄養がいきます。

その為、ママが乱れた食生活や偏った食生活をしていると、次第に母乳に影響し、不味い母乳になったり嫌な臭いが発生したりします。

 

なので今回は、どんな食生活が母乳に影響するのか、またそれの改善方法等、気になることを紹介したいと思います。

母乳に関する不安を抱えているママは必見ですよ。

スポンサードリンク

母乳のニオイが臭いのはなぜ?その原因、理由から対処法を紹介

美味しい母乳と不味い母乳の違いは?

 

まずは、母乳の味の違いを学びましょう!!

これを知ることで、あなたの母乳が質の良いものか悪いものかを確認することができます。

 

美味しい母乳について

  • ほんのり甘い
  • 見た目が、少し青っぽい色に見える
  • サラサラしている
  • 無臭

 

不味い母乳について

  • しょっぱいや甘すぎる、辛みがある
  • 見た目が、黄色っぽい濃い色が出る
  • ベトベトする
  • 臭いがする

スポンサードリンク

母乳の味をママ自身で確認してみることもオススメ

 

「母乳は赤ちゃんが飲むから味はわからない!」

というのではなく、まずは少し絞った母乳を自分の手の甲などに垂らして、試しに口にしてみてください。

 

私は、一人目の時に助産師にアドバイスをもらい味見をしたら、「こんな母乳を赤ちゃんは飲んでいるんだ!」と新鮮な発見をしました。

※ちなみに、母乳はほのかに甘くて、確かにサラサラしていました。

 

赤ちゃんは母乳を飲んで大きく成長するわけですから、ぜひ美味しい母乳をあげたいですよね。

もし現在まずい母乳になっているならば、改善することを意識していきましょう。

 

不味い母乳や臭いが気になった時の改善策

 

味見をして美味しくない母乳だったり、臭いが出ている時の改善方法を見ていきましょう。

 

やはり美味しい母乳を作るには、食生活を改善することが大切です。

 

恐らく、夜はパパのこともあるので、ある程度はきちんと食事を作ると思います。

ですが、朝やお昼は「自分一人だけだし」と言って簡単に済ませていませんか?

その適当な食生活があなたの母乳の質を落としているかもしれません。

 

では、どのような食事が母乳には良いのでしょうか。

具体的な食事例を見ていきましょう。

 

母乳を改善するための食事例について

  • 薄味の和食を心がけ、主食はご飯にする
  • 野菜を中心にし、根菜類や葉野菜を多く摂る
  • 肉だけでなく、魚や豆類からタンパク質を摂る
  • 揚げ物や、脂っぽい食べ物を避ける
  • 甘い物、高カロリーな物を控える
  • 辛い物、スパイスの多い食べ物は控える

 

母乳をあげているとわかると思いますが、とってもお腹がすくんですよね。

なので、間食でお菓子や菓子パン等を食べてしまいがちです。

間食はたまにだったら良いと思いますが、日頃から食べる習慣がある人は注意が必要です。

 

また、脂っぽい物は、母乳をドロドロにしやすいと言われています。

なので揚げ物が好きな人は、授乳中は食べる頻度に気を付けたいですね。

 

母乳の臭いが気になる時は、清潔を保つのも必要

母乳が良く出る人は、母乳パットをあてていることがあると思います。

ですが、母乳パットなどをしばらく交換していないと嫌な臭いが発生することもあります。

 

母乳は脂肪分が多く含まれており、母乳が付着した部分をしばらく放置しておくとベトベトしてきます。

牛乳でも濡れたまま放置すれば臭くなることは想像が出来るかと思います。

母乳の場合にも同じことが起こるんです。

 

なので、授乳の後には乳房のまわりを綺麗に拭き取ったり、母乳パットを小まめに交換する等して、臭いの原因を除去したいですね。

 

また、濡れたまま放置しておくと、雑菌の繁殖がヒドくなります。

赤ちゃんが口をつける部分なので、そういった点でも清潔な状態を意識したいですね。


スポンサードリンク

衣類についた臭いやベトベトを取る方法

 

衣類について母乳を放置しておくと、黄ばみの原因になります。

黄ばみは本当に取りにくいので、シミになる前に綺麗にしておくことが大事です。

 

ということで、ここで活躍するのが「重曹」です。

 

手軽に使え、百円ショップでも購入できほどリーズナブルな便利アイテムです。

安くて簡単に汚れが落ちますし、臭いを消す効果もある優れものなので要チェックですよ。

 

・洗剤に重曹を加えて洗う

→市販の洗剤(合成洗剤でないもの)に、重曹をカップ1杯ほど加えて洗濯機で洗う。

 

・重曹水につけ置き洗いをする

→水200mlに重曹小さじ1を加えて「重曹水」を作り、衣類を30分ほどつけ置きしてから洗濯機で洗う。

 

試しに、やってみてくださいね♪

 

★重曹を使って綺麗にする 参考動画

 


スポンサードリンク

毎日の育児は大変かもしれない…。けど、それは一瞬の出来事!

 

「母乳育児をしてみたら、こんな悩みも出てくるのか・・・」とナーバスになることもありますよね。

 

でも、母乳をあげる時期はほんの一時です。

壮絶な育児の日々を送っていると、あっという間に時間が過ぎているので心配になることはありませんからね。

 

また、食事の内容を見直すのは簡単ではないので、「毎日何を作ろう」と考えるのが大変と思うことでしょう。

 

でも、まだ食べ物を口にしていない赤ちゃんだから

”母乳=赤ちゃんの栄養源”

と思えば、食生活の改善に前向きになれると思います。

あなたが摂取した栄養がそのまま赤ちゃんに移動することを考えると、やっぱり食事の大事さを考えさせられますからね。

 

ちなみに、私は何でも考えることが苦手なので簡単に解決するようにしました。

というのも、毎日作っている味噌汁を具沢山にしたんです。

こうすることで、「お腹も満たされ体にも良いし~」と心も満たされているつもりでした♪

 

とにかく大事なことは、まずは出来るところからやってみることですよ。

 

ただ、いつも家事や育児を頑張っているママだって、時には息抜きや手抜きをしたいのが当たり前です。

なので、たまには大好きなケーキを食べたり外食したりして、「また明日から一日頑張ろう!」と切り替えてみてくださいね。

ぜひ、今しかない母乳育児を楽しんでいきましょう。


スポンサードリンク

まとめ

質の良い母乳に改善するためには、ママが摂取する栄養バランスが大事です。

 

そして最近では、手軽にバランスの良い栄養を摂取する方法もあります。

それが「葉酸サプリ」です。

 

育児本を読んだことがあるママなら絶対に1度は目にしたことがあるでしょう。

この葉酸サプリには赤ちゃんとママに必要な栄養がたくさん含まれていますので、食生活を見直すことが難しいという場合には、ぜひ摂取してみましょう。

 

▼こちら記事も一緒に読まれています▼

>>母乳不足を解消する効果があるオーガニックハーブティーを徹底比較

>>ベビー用品はレンタルがお得!おすすめ業者をランキングで徹底比較!安心安全な業者は?

>>葉酸サプリNO.1「ベルタ葉酸サプリ」の評価&評判を徹底調査!口コミレビューで真実を知ろう