母乳育児は老けるの?出産後に老けた原因や劣化の理由を知ろう




「母乳育児をしていると老ける」という話をよく耳にします。

 

実際、出産を終えた後は大変な育児生活が始まります。

だから、なかなか自分の姿を鏡で見る機会が少なく、ふっと目に入った自分をまじまじと見てみると、顔色も悪く、疲れた顔をしている自分の姿にショックを受けたりすることもあります。

 

ただ、産後にママが老ける原因って具体的になんなのでしょうか。

実は、この原因は1つではないのです。

 

ということで今回は、女性なら絶対に知っておきたい老けに関することについて紹介していきます。

また、老ける原因の他に、今できる改善方法はどのようなことがあるのかも見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

母乳育児は老けるの?出産後に老けた原因や劣化の理由を知ろう

老けて見える原因とは?

 

出産後の女性が老けて見える原因は、1つではありません。

 

年齢よりも老けて見えるの原因、その代表的な原因は・・・

  • 顔色が悪い、目の下にクマがある
  • 肌の乾燥、シミ
  • 抜け毛
  • お腹やお尻のたるみ

などの容姿の崩れが老けて見えるのが大きな原因となっています。

 

産前は容姿を意識して生活していたことでしょうが、産後にはそこまで気がまわらないことが当たり前です。

だから、美に意識が行かなった時からどんどん容姿が衰えていくのです。

 

しかし、女性にとって容姿の崩れは、受け入れがたいことですよね。

だから、「なぜ老けの原因が産後に出てきやすいのか?」を知って、対策していきましょう。

対策の前に原因を具体的に知ることも大事ですよ。

 

産後のママは、なぜ容姿は崩れていくのか…

産後のママは、なぜ美意識が遠のいていくのか…。

 

この一番の原因は、

  • 『産後疲れ』
  • 『栄養不足』
  • 『ホルモンバランスの崩れ』

です。

 

これらが起こる大きな要因は、睡眠不足や栄養不足、育児のストレスなどが挙げられます。

特に母乳育児のママは夜間の授乳がありますので、まとまって寝れる時間があまりなく、睡眠不足になりがちです。

 

また、自分の栄養素が赤ちゃんに取られてしまう為、鉄分不足による貧血にもなりやすくなります。

貧血になると、血行不良で目の下のクマや顔色も悪くなる一方にもなっていきます…。

 

そして、「睡眠不足は、お肌の大敵!」と言いますよね。

これが本当にその通りで、睡眠によって肌の状態は変わっていきます。

 

また、睡眠不足によるストレスも体に現れます。

体は、正直なんですよ・・・。

 

だから、老けて見えることを無くしたい場合には、自分の意識を変えることが大事です。

確かに赤ちゃんのことが最優先ですが、その中でも自分のことも大事にする時間を作るようにしましょう。


スポンサードリンク

出産後でも、素敵なママでいつまでもいたい!老化の改善策

 

赤ちゃんが産まれてすぐの頃は外出もほとんどしない為、自宅で赤ちゃんと二人きりです。

だから誰かに見られることもなく、自分のことは後回し…。

ちょっとその辺のスーパーに行くぐらいならスッピンで行くことに抵抗もなかったりしますよね。

 

実は…その気持ちが少しずつ老けて見える原因を作ったりします。

女の人って、誰かに見られているという意識があるから身だしなみを整え、キレイに保ちたいという気持ちが生まれるんです。

 

しかし、産後は人と接する機会が少なく、孤独にもなりがちです。

だから何か産後の自分を変える機会を見つけたいですよね!!

 

ということで次からは、産後のママの美意識を取り戻す方法を紹介していきます。

 

産後のママが美容意識を取り戻すためにオススメなこと

産後のママが美意識を取り戻すにはどんな方法があるのでしょうか。

この気になる方法ですが、以下の例がオススメです。

 

◎産後のママが美意識を取り戻す方法

  • オールインワン等、手軽に使える化粧品でお肌のケアをする
  • 野菜中心の具だくさん味噌汁等で体の中に栄養を取り入れる
  • 一人の時間が出来たら、ストレッチをしてみる
  • 美容院で身だしなみを整える
  • カラーネイルをつけてみる
  • 外に積極的に出て、気持ちを切り替える

などが挙げられます。

 

子供が小さいうちは、出来ることも限られて思うように身動き取れないものです。

(私も母乳育児を経験し、孤独感や疲労感オーラが出ているママの一人でした。)

 

でも、少しずつ外出をするようになり、他のママと接したり、美容院に行ってたわいもない話をしたりしました。

すると、「自分もこうなりたい!」と自然と思ったり、昔みたいにお化粧をしたりするようになりました。

 

少しずつですが、出産前の美意識を取り戻したことで、今まで疲れ気味だった顔色も改善され、自分なりにケアに対し意識するようになりました。

年齢にはもちろん勝てない部分はあるけど、内面から改善することが何より大事ということです!!


スポンサードリンク

産後のママはキレイになれるチャンス?!

 

「実は、出産した直後の女性はキレイ」だと聞いたことはありませんか?

この大きな原因は、きっと赤ちゃんが産まれて、幸せに満ち溢れているからでしょう。

 

産後は自分の体の変化や子育てに追われ、実にショックな体形や身だしなみを目の当たりにすると思います。

実際問題、若い頃とは違い、体重も落ちにくく、肌の回復も遅くなります。

 

でも、

”改善点がある=今までよりもっと素敵になるチャンス!”

と思ってください。

 

やっぱり女性である以上、ママになっても「いつまでもキレイなママでいたい」ですよね!!

なかには、お金も時間もかけることが出来ないママもいるかと思います。

でも、心から変えていくは誰でも出来ると思います。

もちろん、その人のやる気次第ですけどね。

 

・自分にとってこれが一番楽しい!

・日頃の疲れが吹っ飛ぶ!

など、自然と心からリフレッシュ出来ることが、キレイに繋がります。

なので、昔のように綺麗な自分を取り戻すなら、まずは意識を変えることから始めてみてくださいね。

 

実体験から知っている先輩ママの意見!素敵なママはたくさんいる

 

母乳育児しながらでも、素敵なママを私はたくさん見てきました!!

そんなママ達の声を聞くと、眠い時は子供と一緒に寝て家事を手抜きしたり、一人の時間に甘い物を食べてDVDを見たりなど、頑張りすぎていない印象を受けました。

 

人によって産後疲れの度合いも違うし、リフレッシュの方法も違います。

でも、共に母乳育児に励む姿は同じです。

 

だから、あなたなりの方法で育児に取り組んでみてください。

素敵な子育てママを目指して、いつまでも輝いて下さいね♪


スポンサードリンク

まとめ

出産を終えた母親は、よく老けて見えることがありますよね。

でも、これにはいくつか原因があって、主な原因が「疲れ」に関係しています。

 

毎日大変な育児に追われている母親だからこそ、美人の美容に意識がいきませんし、疲れで顔が弱っていくんです。

だから、産後のママは産前よりも老けて見えてしまうんです。

 

でも、産後でも綺麗なママはたくさんいますよね。

なので、必ずしも産後に老けるということではないんです。

あなたの美への努力次第で美貌はどうにでもなるので、産前のときのように美への意識は持っておきましょう。

 

▼こちら記事も一緒に読まれています▼

>>妊娠線を消す方法!市販クリームで綺麗に跡は消えるの?

>>赤ちゃんとママに必要な栄養素「葉酸」!人気NO.1「ベルタ葉酸サプリ」の評価&評判を徹底調査してみた

>>母乳不足を解消する効果があるオーガニックハーブティーを徹底比較

先輩ママの口コミや評価から効果的な妊娠線予防クリームを紹介

「妊娠線を絶対に作りたくない!」この強い気持ちがある女性は必見!
妊娠線予防の専門クリームやオイルを紹介。
↓安心の成分と先輩ママたちの口コミや評価から実績のあるケアグッズを見つけてくださいね。↓

>>先輩ママの口コミ、評判が良い妊娠線予防クリームはこちら