外出先で授乳室がない時どこでどうする?便利な場所やグッズを紹介




生後1か月を過ぎ、赤ちゃんと一緒に外出できるようになると、今までに遭遇したことのない問題が色々と起こります。

 

特に大変なのが「授乳」の問題です。

お腹がすいた赤ちゃんは、時と場所を選ばずに泣いてしまいますからね。

 

哺乳瓶でミルクを飲んでくれる赤ちゃんなら、ちょっとした休憩スペースや、ベビーカーに乗せたままでも授乳できますが、哺乳瓶を受け付けない赤ちゃんはそうはいきません。

母乳しか受け付けてくれない赤ちゃんだと、どこでも授乳できるわけではありません。

 

だから「授乳室がない!」と困った時、

  • 「どうすればいいの?」
  • 「便利なグッズがあったら知りたい!」

といった声にお答えしていきたいと思います。

 

ということで今回は、外出先で授乳室がない時の便利なグッズや対処方法を紹介していきます。

初めての育児を経験するママは必見ですよ!!

スポンサードリンク

外出先で授乳室がない時どこでどうする?便利な場所やグッズを紹介

授乳室がない時、みんなはどうしてるの?

 

授乳中の赤ちゃんがいるママの一番の気掛かりは、授乳室があるのかないのか、ということです。

私も子供が生まれた頃はそれが一番の気掛かりでした。

 

実際、私は子供が生まれる前までは「授乳室」という存在を気にしたことすらありませんでした。

だから、初めての育児を経験するママは同じことを経験するのではないでしょうか。

 

初めての誕生した新生児の頃は、一緒に外出できる嬉しさから、うっかり授乳室を調べ忘れ、子供が泣き始めてから慌てて授乳できる場所を探すといった感じでした。

だから、最終的にはトイレで授乳なんてことも・・・。

 

実際問題、残念ながらこのような同じ経験をされた方も少なくはないようです。

事前に調べていないと、あなたも同じ経験をしてしまうかもしれません。

 

ただ、授乳は言わば「赤ちゃんのお食事タイム」です。

トイレでの授乳させることは、ママとして罪悪感を感じずにいられませんし、衛生的にもあまり好ましくないです。

自分自身のためにも、赤ちゃんのためにもやっぱり授乳室に代わるような良い場所、便利グッズを使って授乳しましょう。

 

外での授乳は他人の目が気になる

昔のお母さんは所構わず授乳していましたよね?

実際、私も小さなころ、近所の赤ちゃんが目の前で授乳しているのを、ごく普通のことと思って見ていました。

 

しかし現在は、公共の場で胸を出して授乳している人を見たことがありません。

 

子供の頃、赤ちゃんが母乳を飲んでいるのを見ていた私でも、今の時代を生きる私にとっては人前での授乳には抵抗を感じます。

それだけでなく、授乳している女性が目の前にいたら、周囲の人は「見てはいけない」と気をつかってしまうでしょう。

 

だから、マナー的な面でも外出先で堂々と母乳を授乳させることは控えるべきなのです。


スポンサードリンク

困った時の便利グッズ

 

そうは言ってもお腹がすいている赤ちゃんが泣き止まない。

だから授乳させないとダメなのですが、今すぐ家に帰れない・・・。

 

こんな困った時に役に立つのが「授乳ケープ」です。

 

☆授乳ケープ

 

私は最初ストールなどで隠していましたが、ストールだと赤ちゃんが動いた時にめくれてしまったり、なかなか上手に覆えなかったり・・・。

だから「何か良い方法ないかな?」と思っていた時、友達が使っていた授乳ケープを見て衝撃を受け、即購入しました。

 

授乳ケープはしっかりと赤ちゃんを覆ってくれるので、赤ちゃんが動いてもめくれません。

また、襟元から赤ちゃんの様子を見ることもできます。

 

最近では、オシャレな授乳ケープがたくさん登場していますので、純粋にファッションの一部としても使えます。

秋冬だと防寒具にもなりますので、とっても便利です。

 

ポンチョタイプだと完全に赤ちゃんを隠すことができますので、授乳中であることに周囲の人が気付かないくらい完全に隠せます。

「外出先で使える便利なアイテムで、これ以上の物は他にはない!」と言えますので、ぜひ1着は持っておきましょう。

→ ベビー用品はレンタルがお得!おすすめ業者をランキングで徹底比較!安心安全な業者は?


スポンサードリンク

授乳中の洋服選び

 

いくら授乳ケープが便利でも、中に着ている洋服が授乳しにくいものでは意味がありません。

お腹がすいた赤ちゃんが泣き始めた時、サっと授乳の体制に入れる洋服選びも重要なポイントです。

 

そして授乳中でもオシャレには気をつかっていたいですよね。

だから、ファッショナブルで授乳に便利なアイテムを知っておきましょう。

 

オシャレと便利さを兼ね備えた物も、最近ではたくさん登場していますので要チェックですよ!!

 

授乳中のママにおすすめのファッション

授乳しやすい服というと、真っ先に前開きのシャツが思い浮かびます。

実際、私の周りも「授乳中はシャツ」という人がほとんど。

ワンピースなんて授乳が終わるまで着られないと諦めてしまいがちです。

 

でも実は、オシャレな授乳服って沢山あるんです!!

もちろんオシャレなだけでなく、授乳しやすいように工夫もされています。

 

☆授乳服

 

前開きになっているものはもちろん、見た目は普通のワンピースやトップスになっています。

でも、フロントやサイドに授乳口が付いているものなどあって、「これが授乳服?!」と驚くものもあります。

 

純粋におしゃれで可愛い服に授乳口が付いている授乳服がたくさん登場しています。

あなたが「欲しい!」と思うものがたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

通販などを利用して賢い授乳服選びを

オシャレしたいけど、赤ちゃんを連れてのお買い物は大変

ゆっくり選んでいる余裕もないし・・・。

 

そんな時に便利なのが通販でのお買い物です。

色々なアイテムをじっくり比較できますし、何といっても自宅で余裕のある時間に選べます。

 

育児の合間にオシャレな授乳服を見ているとストレス解消にもなるでしょう。

オシャレな授乳服や授乳ケープがあると、お出掛けも楽しくなりそうですね!!


スポンサードリンク

授乳期を楽しく過ごそう

 

授乳中は、母乳でもミルクでも、それぞれに大変なことがあります。

母乳であれば、外出中の授乳のことを考えなければなりません。

 

母乳が思うように出ない、出過ぎるなどの問題がある人もいるでしょう。

ミルクなら、哺乳瓶やお湯の入った水筒など、外出するときの荷物が多くなります。

夜中に眠い目をこすりながらミルクを作るのも大変です。

 

でも、過ぎてみればあっという間の授乳期でした。

忙しい日々、休まる日々がないからこそ、時間が経つのは早いのです。

 

知っておくべきことは、赤ちゃんと見つめあって授乳できるのは”今だけ”です。

とっても貴重な時間だからこそ、忙しい日々でも大切に1日1日過ごしてみてくださいね。

 

そして、自分のお気に入り便利アイテムを揃えて、楽しい授乳期を送ってくださいね!!

外出先で使える便利アイテムは絶対に揃えておきましょうね。


スポンサードリンク

まとめ

今では本当にたくさんの便利グッズが出ています。

自宅で使える便利グッズもあれば、外出先でも使える便利グッズもたくさんあるんです。

なので、外出先で授乳室がなかったとき、そんな困った時に使えるアイテムがあることを知って、ぜひ使ってみてください。

 

ママが育児で困ることに、”外出先での授乳”がランクインします。

それくらい大変なことなのです。

 

初めての育児だとまだわからないことがたくさんあるかもしれませんが、そんな困った時に使えるアイテムを今のうちから揃えておきましょう。

困った経験をしてからでは遅いですよ。

 

▼こちらの記事も一緒に読まれています▼

>>ベビークリームは薬局やドラッグストアの市販品ならどれがオススメ?

>>妊娠線予防クリームは赤ちゃんに使えるのがおススメ!安心安全な保湿クリーム

>>母乳不足を解消する効果があるオーガニックハーブティーを徹底比較